​協会への期待

池田輝政先生.jpg

​池田 輝政

​一般社団法人 大学アドミッション専門職協会 顧問・最高顧問

 学士プログラムへの入学者選抜は、大学の3つの使命となる教育、研究、社会連携のなかで、とくに教育と密接にかかわります。この教育が学びの価値を問う社会の眼によって、中長期にわたり持続的な変容を迫られています。入学者選抜の考え方もこの改革の方向を共有せざるをえません。入試事業の戦略の方向を、選抜から教育の接続に変え、高校生に志願の段階で主体的に選択する大切さを伝える機会をもっと増やしてほしいと思います。そのためには、入試事業には戦略設計、検証と評価、コミュニケーションの力量を持つ専門人材が不可欠です。大学アドミッション専門職協会の設立が、この使命を果たし続けるコミュニティの先駆けとなることを期待します。