2021年度第2回研修会を開催しました

本年度第2回の研修会を9月18日(土曜日:13:00~16:00)にWeb開催しました。

テーマは,「入試・募集業務ゴールを変えるには?~高校生を知ることから始めよう~」です。講師は,志村知美氏(事業企画部門副部門長,関西国際大学),池田輝政氏(最高顧問)にご担当頂きました。3分間で20個の自己紹介を考えるというアイスブレイクから始まり,アサーティブプログラムとアサーティブ入試の事例紹介,そして,高校生を知ること,アドミッション・オフィサーに期待される役割や使命などについて参加者同士で議論しました。特に,志村氏が話題提供した「アドミッション・オフィサーは,大学の世界ではバイリンガル」として,「高校生と大学の共通言語」,「文科省(大学生と)と大学の共通言語」を話すことの意味について話が盛り上がりました。参加者数は6名と少人数でしたが,サロン的な雰囲気で実施することができ,本協会の目指す研修会の1つの形となりました。研修終了後も議論が尽きることなく,希望者による居残り座談もあったようです。(文責:西郡大<事業企画部門長>)

最新記事

すべて表示

研究・交流委員会 交流部門からのお知らせです。 特別分科会①【高大接続】を本協会が共催している「大学コンソーシアム京都 2021年度第19回高大連携教育フォーラム」の開催が告知されました。 参加申し込みは、2021年10月1日(金)9:00~10月29日(金)17:00までです。 定員設定をしておりますので、早めの申し込みをおねがいします。 ::::::::::::::::::::::::::::

【開催日時】2021年9月18日(土) 13:00~16:00 【開催場所】オンライン開催 【研修内容】タイトル:入試・募集業務のゴールを変えるには?~高校生を知ることから始めよう~ 講師:志村知美 氏(事業企画部門副部門長,関西国際大学)・池田輝政氏(協会最高顧問,U&Cストラテジー) (概要) 私たちが目指す専門職モデルのアドミッション・オフィサーに求められる力とは何でしょうか。大学入試は、高